» 指定した日付で記事を消したい
指定した日付で記事を消したい

イベントの告知やキャンペーンの告知の記事などは、開催日が過ぎたら記事一覧から削除したい事があります。

その場合、記事投稿をする際に、指定日のフォームを作っておいて、指定日が過ぎたら記事を非表示にしりことが出来ます。

これは、日付関数でパソコンの中の日付データを取得して、指定日の日付と比較し、

当日の日付>指定日 なら記事を表示
当日の日付<指定日 なら記事を非表示

という条件分岐で実現します。

ただし、この場合記事を非表示にはできますが、自動的に記事データを削除することは出来ません。

見えいないだけで記事データは存在するので、放っておくと非表示の記事データが溜まっていきます。

すると、例えば1ページ10件表示の指定をしていても見えない記事データが5件ある場合、1ページ5件しか他の記事が表示されない事になります。

 

あくまでリアルタイムで記事を消すのが大変な時の措置で、時間があるときに非表示の記事は管理ページで削除する必要があります。

 

ホームへ戻る

お気軽にお問合せください。
お客様のご要望をお聞きし、制作企画とお見積りのご提案いたしますのでご検討ください。
 044-711-8100

PAGE TOP