» トップページ表示
次世代動画”TIG”はホームページ制作のスタンダードになるのか?

インターネットの通信速度があがり、ネットで動画を見ることは日常になりました

その中で一番シェアを増やしたのはユーチューブでしょうね。

 

私たちがホームページを制作する際にも、表現の手法に動画を取り入れることは普通になりました。

 

そして5G時代の次世代動画として少しづつ話題になている「触れる動画サービスのTIG」ですが、
この新しい技術がスタンダードになるような気がしてなりません。

続きを読む

5G時代のホームページ制作

いよいよ2020年から5Gの通信サービスが開始されます。

4G から5Gになると、WEBの世界はどう変わるのでしょうか?

 

と言うよりその前に、、

 

「そもそも5Gって何?」

 

という、何となく良くなるのはわかるけど、ピンと来ないという方も多いと思います。
(かくいう私も、明確には説明できませんが・・)

 

まずは5Gとは何かという事を整理します。

続きを読む

無料求人広告の効果

求人広告の掲載には1か月で数万円~数十万円の費用がかかることが多く、できれば安価な経費で効果的な求人活動を行いたいと考えてしまいますね。

ネット上に無料で求人の掲載を出来る場所がいくつかあります。

  1. ハローワークの求人サイト
  2. ヤフーお仕事検索
  3. 求人特化検索エンジン
  4. 自社ホームページ内の求人ページ

などが無料で求人掲載を行える場所です。

 

では、これらの無料求人サイトでの求人効果はどれくらいでしょうか。
続きを読む

投稿記事の表示順序を変更する

ワードプレスの記事投稿で、お知らせなどを更新していると

 

「しまった! こっちの記事の方を先にアップしなくてはいけなかった!」

 

という事態に遭遇することがあるかもしれません。

一度記事を削除して、、先に載せる記事を投稿して、、再度消した記事を投稿しなおして、、

という煩わしい作業をすることはありません。

続きを読む

ワードプレスホームページを制作した際の通信速度の改善

ワードプレスでホームページを運用すると、同じHTMLソースの静的なページと比べるとどうしても通信の速度は不利になります。

その理由として、通常のHTMLページの場合はブラウザがサーバー上にあるHTMLファイルを直接読み込んでくるのに比べ、ワードプレスホームページの場合はHTMLファイルがサーバ上に予め置かれていないためです。

続きを読む

無料SSLはどこまで安全なのか。

Googleが「私たちはSSL化されたサイトを高評価しますよ!」と発表をしてからというもの、近年商用サイトの多くがSSLを通したドメインを使うようになりました。

インターネットに敏感なお客様にはSSLというキーワードが浸透し、

そして、お客様から「無料のSSLでも大丈夫ですか? 有料SSLでないとだめですか?」と言うご質問も頂くようなりました。

私の考えですが、

SSLはホスティング会社が提供している無料SSLで十分です!

なぜなら、、

続きを読む

お問合せフォームにGoogleのコンバージョンタグを埋め込みたい

ワードプレスのメールフォームプラグインと言えば、

[CONTACT FORM 7]が世界中で最も使用されています。

プラグインの安心度や使いやすさから私も多用しているプラグインですが、このCONTACT FORM7には、よく見る確認ページと送信完了ページがありません。
フォームと同一ページに「送信完了」というメッセージが出るだけです。

 

つまり、完了ページがないのでコンバージョンタグを埋め込むページがないという事です。
※実際には埋め込めるのですが、、、・

そんな時は、[MW WP form]と言うプラグインを使うと解決できます。

続きを読む

複数の従業員でホームページを管理したい

大きな組織になると部署も増えるため、一人のスタッフがホームページ全てを運営することが困難になります。

この場合、数名の従業員で管理をすると効率的ですが、全てのスタッフが同じアカウントでログインすると、誤って他の人が更新した記事を削除してしまったり、間違えて編集してしまったりと言った事故のリスクも高くなります。

 

その場合は、一人ひとりに違うアカウントを発行し、権限を限定することが出来ます。

続きを読む

画像を自動的にアイキャッチ画像に使いたい

よくブログ記事一覧で、その記事の説明的な小さなサムネイル画像が表示されています。

 

このサムネイル画像の事をワードプレスでは、アイキャッチ画像と呼びます。

続きを読む

指定した日付で記事を消したい

イベントの告知やキャンペーンの告知の記事などは、開催日が過ぎたら記事一覧から削除したい事があります。

その場合、記事投稿をする際に、指定日のフォームを作っておいて、指定日が過ぎたら記事を非表示にしりことが出来ます。

続きを読む

ホームへ戻る

お気軽にお問合せください。
お客様のご要望をお聞きし、制作企画とお見積りのご提案いたしますのでご検討ください。
 044-711-8100